端子板

6036 2 002-00 | 8対切分標準モジュール 1-8 ページ印刷

  • 6036 2 002-00
  • RoHS
  • 公共建築工事標準図掲載

通信ケーブル16芯の接続に用いるクイッククリップ方式の端子板
MDF・IDFなどに実装して使用できます

クローネ端子として親しまれている LSA-PLUS ブランド品です

バックマウントフレームに装着できます
専用のSPDやアレスタマガジンを使用すれば、雷サージから回線を保護できます

キーワード 8対 クイッククリップ 切分機構あり
製品情報 製品名:6036 2 002-00(8対切分標準モジュール 1-8)
品目コード:12001368

この製品についてのお問い合わせはこちら

環境条件

使用場所: 屋内

使用温度・湿度: -20°C ~ +80°C の範囲、90% 以下(結露のないこと)

保管温度・湿度: -40°C ~ +90°C の範囲、90% 以下(結露のないこと)

外形寸法図(単位: mm)

6036 2 002-00 の外形寸法図

接続条件

接続線数 ケーブル側:最大 2本 ジャンパ側:最大 2本
線径(1本接続) 被覆外径:φ 0.7 ~ 1.6 mm 

導体径:φ 0.4 ~ 0.8 mm(単線)

または φ 0.12 mm ×7 ~ 0.32mm ×7(より線)

線径(2本接続) 被覆外径:φ 0.7 ~ 1.6 mm  導体径:φ 0.4 ~ 0.65 mm(単線のみ)

※ 2本接続の場合、同じ種類・同じ線径に限る

製品の取付け方法は、こちらのPDF資料をご覧ください。 LSA-PLUS 取り付け説明資料(PDF 3.3MB)

仕様

項目 測定条件 性能
絶縁抵抗 DC 500 V 50000 MΩ 以上
耐電圧 AC 2kV/1分間、端子間、端子-アース間

絶縁破壊がないこと

接触抵抗 ケーブル側-アース側(導体抵抗含む)

10 mΩ 以下

質量 - 約 50 g

資料ダウンロード

この製品についてのお問い合わせはこちら

関連する製品