2005年 - 2010年

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

お知らせ

HOME > お知らせ > 2005年 - 2010年

2005年 - 2010年

 
2010年11月8日
鉄道技術展に出展しました。

鉄道技術展に出展しました。

2010年11月10日(水)〜12日(金)の3日間、幕張メッセ7ホールにて開催された”鉄道技術展”に出展しました。多数の方の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2010年9月29日
「月刊 衛星&ケーブルテレビ」に雷害対策についての記事が掲載されました。

「月刊 衛星&ケーブルテレビ」に雷害対策についての記事が掲載されました。

株式会社テレケーブル新聞社発行の「月刊 衛星&ケーブルテレビ」9月号の特集記事として「雷害の仕組みと対策を知る」が掲載されました。

雷の発生・種類・被害やケーブルテレビ業界への雷害対策のアドバイスが掲載されています。
また、先日、埼玉ケーブルテレビで放映されました「おしえてサンダー」についての記事も掲載されました。

参考リンク

 
2010年9月14日
RISCON TOKYO 危機管理産業展2010に出展しました。

RISCON TOKYO 危機管理産業展2010に出展しました。

2010年10月6日(水)〜8日(金)の3日間、東京ビックサイトにて開催される”危機管理産業展2010”にブースNo.2D-12にて出展しました。御来場ありがとうございました。

直撃雷や誘導雷から機器を保護するSPD各種:電源用クラスⅠ対応製品、クラスⅡ対応製品、通信用、同軸用、LAN用等 、ISOーBase(免震装置)、バッテリアナライザー(バッテリ劣化診断装置)、ライトニングスコープ(リアルタイム落雷情報:フランクリンジャパン)等展示予定です。

参考リンク

 
2010年9月14日
第14回ネットワーク工事機材展に出展しました。

第14回ネットワーク工事機材展に出展しました。

2010年10月14日(木)、15日(金)に池袋サンシャインシティ・文化会館2階 にて開催される”ネットワーク工事機材展”にブースNo.9にて出展しました。御来場ありがとうございました。

直撃雷や誘導雷から機器を保護するSPD各種:電源用クラスI対応製品、クラスII対応製品、通信用、同軸用、LAN用、クローネ製品等を展示予定です。

参考リンク

 
2010年9月14日
つくばフォーラム2010に出展しました。

つくばフォーラム2010に出展しました。

2010年10月20日(水)、21(木)にNTTアクセスサービスシステム研究所(つくば)にて開催される つくばフォーラムに出展しました。御来場ありがとうございました。

直撃雷や誘導雷から機器を保護するSPD各種を展示予定です。

 
2010年9月14日
北陸技術交流 テクノフェア2010に出展しました。

北陸技術交流 テクノフェア2010に出展しました。

2010年10月21日(木)、22日(金)に福井県産業会館にて開催される北陸技術交流テクノフェアに出展しました。

直撃雷や誘導雷から機器を保護するSPD各種や落雷接近警報装置(ストライクガード)を展示させていただきました。

多数の方の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2010年9月2日
製品情報【SPD(避雷器)電源用】ページをリニューアルしました。

製品情報【SPD(避雷器)電源用】ページをリニューアルしました。

平素よりサンコーシヤに格別のご高配をいただき、誠にありがとうございます。
このたび弊社では、製品情報のSPD(避雷器)電源用ページを全面的にリニューアルいたしました。

JISのクラスI、クラスII、太陽光発電システム用、その他保安器とカテゴリを分け製品を製品毎の取扱説明書や配線事例等の情報を取り出せるようにしたしました。

今後とも更なる内容の充実に努めて参りますので、引き続きご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

 
2010年8月2日

メンテナンスに伴うシステム停止時間のお知らせ (終了)

下記の日程でシステム保守を行うため、保守作業の間、本サイトは閲覧できません。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

・平成22年 8月1日(日) 0時00分 〜 平成22年 8月2日(日) 0時00分(予定)

※上記期間内でも作業終了次第運用を開始する場合があります。また、作業状況等により停止期間が延長される場合がありますので、予めご了承願います。

 
2010年6月18日
埼玉ケーブルテレビ連盟殿製作「おしえてサンダー」の製作協力しました。

埼玉ケーブルテレビ連盟殿製作「おしえてサンダー」の製作協力しました。

「おしえてサンダー」は、雷のしくみや雷から身を守る方法、家庭・オフィス等の雷対策などを、伊藤社長が、わかり易く解説した全6話の番組です。

放映は、埼玉の狭山ケーブルテレビ殿を初め埼玉県のケーブルテレビ各社で6月中旬から順次放送されます。

<放送概要>
第1話 「雷の正体」
第2話 「雷から身を守る」
第3話 「雷害で失うもの  家庭・オフィス、工場」
第4話 「雷害=サンダーテロから大切なものを守れ!」
第5話 「落雷を予測する4つのポイント」
第6話 「まとめ 最先端の雷対策技術と利活用・そして共生へ」

出演者
大蔵氏(ナビゲーター)・伊藤社長

参考リンク

 
2010年6月17日

サンコーシヤ オンラインショップを開始しました。

弊社製品を手軽に購入頂けるようにオンラインショップを開始させていただきました。是非、お問い合わせ下さい。

参考リンク

 
2010年6月16日
米国商務省より感謝状を受領

米国商務省より感謝状を受領

米国商務省は、同省主催のワールド・トレード・ウィーク(米国製品輸出促進キャンペーン:毎年6月開催)において、日本国内での米国製品販売貢献企業に対し感謝状を授与。
当社が代理店として販売を続けてまいりました、Doble社製品(変電設備劣化診断装置)、Vaisala社製品(LLS:落雷位置標定システム)、Midtronics社製品(バッテリ劣化診断装置)、ADC KRONE社製品(LSA-PLUS)の販売実績が、米国商務省より高く評価され、6月4日、米国大使館において、感謝状(CERTIFICATE OF APPRECIATION FOR ACHIEVEMENT IN TRADE)が授与されました。

 
2010年5月25日
2010電設工業展(インテックス大阪)へ出展しました。

2010電設工業展(インテックス大阪)へ出展しました。

5月26日(水)〜5月28日(金)にインテックス大阪にて開催される電設工業展ブースNo.5-12へ出展しました。御来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2010年3月9日
東北電力殿との共同開発が3月9日の電気新聞にて紹介されました。

東北電力殿との共同開発が3月9日の電気新聞にて紹介されました。

電子機器などの落雷対策に役立つ「雷電流推定装置」(仮称)を、東北電力殿と共同で開発しました。
落雷による雷電流の侵入経路と流量を簡単に確認でき、電子機器の雷サージ対策を行なう際に従来と比べて大幅に時間とコストを削減できます。
今後、東北電力殿の発変電所や無線中継所などで実証実験を行い、今年10月頃の商品化を目指します。

参考リンク

 
2010年2月1日
太陽光発電システム施工展(PV EXPO)へ出展しました。

太陽光発電システム施工展(PV EXPO)へ出展しました。

3月3日(水)〜3月5日(金)に東京ビックサイトで開催される太陽光発電システム施工展(PV EXPO)ブースNo.21-8へ出展しました。弊社ブースにお越しになられた皆様、誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2010年1月18日
伊藤社長が、NIKKEI NET『2010年度注目の経済人36傑』に選ばれました

伊藤社長が、NIKKEI NET『2010年度注目の経済人36傑』に選ばれました

伊藤社長が出演中の『賢者.tv』の「時代を創る500人の改革者たち」に取り上げられた経済人のなかから、日経新聞社が、独自の視点で選定した起業のトップ36人に焦点をあてた特集企画『2010年度注目の経済人36傑』〜いま注目の経営者たちが語る〜 に伊藤社長が選ばれました。

 
2009年11月30日
電気工事技術情報VOL.27に『設計・施工方法』に雷対策の記事が掲載されました。

電気工事技術情報VOL.27に『設計・施工方法』に雷対策の記事が掲載されました。

財団法人電気工事技術講習センター発行の第一種電気工事士のための技術情報誌『電気工事技術情報』VOL.27(2009-11号)の『設計・施工方法』に当社雷コンサルティング部磯川千秋の執筆記事【総合接地における電子機器に対する保護と通信障害】と【内部雷保護システムと工事】が掲載されました。

1. 【総合接地における電子機器に対する保護と通信障害】
情報機器と電子機器の雷保護対策についてJIS規格に基づいた統合接地方法や通信障害対策方法について説明しております。

2. 【内部雷保護システムと工事】
情報機器・電子機器を雷から保護する内部設備の雷保護について説明しております。

参考リンク

 
2009年11月17日
新製品情報

新製品情報

今月の新製品をご紹介させていただきます。

電源用SPD:

FV-100、FV-200

MZS-NPE

MZS-400AV

MZS-400NPE

LAN用SPD:

LAN-Cat5e-P

 
2009年11月13日
弊社製品「傘型避雷針パラキャッチ」が国土交通省殿より新技術製品(NETIS)に登録されました。

弊社製品「傘型避雷針パラキャッチ」が国土交通省殿より新技術製品(NETIS)に登録されました。

NETISとは、国土交通省殿が運営されている”新技術を持った製品を幅広く情報共有する”為の”新技術情報提供サービス”であり、該当製品が選出されました。

参考リンク

 
2009年11月11日
文化放送「大村正樹のサイエンスキッズ」に伊藤社長出演しました。

文化放送「大村正樹のサイエンスキッズ」に伊藤社長出演しました。

雷のしくみや雷から身を守る方法、飛行機や電車の雷対策などを、子供たちに向けてわかり易く解説しました。

<放送概要>
1、番組内容
子供たちに科学に関心を持ってもらう機会を提供する番組。毎回様々な科学ジャンルから専門家がゲスト出演。

2、放送日
第1回 11/21(土)17:30〜45
第2回 11/28(土)17:30〜45

3、出演者
大村正樹氏(パーソナリティ)
伊藤社長

参考リンク

 
2009年11月10日
メッセナゴヤ2009(11月11日(水)〜14日(土))に出展しました。

メッセナゴヤ2009(11月11日(水)〜14日(土))に出展しました。

ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)にて開催されるメッセナゴヤ2009に弊社も出展しました。会場にいらした皆様、誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2009年10月26日
RISCON TOKYO危機管理産業展2009(10月21日〜23日)に出展しました。

RISCON TOKYO危機管理産業展2009(10月21日〜23日)に出展しました。

10月21日(水)〜23日(金)の3日間、東京ビックサイトにて開催された”危機管理産業展2009”にブースNo.1A-24にて出展しました。多数の方の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2009年10月19日
第13回ネットワーク工事機材展(10月15日(木)、16日(金))に出展しました。

第13回ネットワーク工事機材展(10月15日(木)、16日(金))に出展しました。

10月15日(木)、16日(金)に池袋サンシャインシティ・文化会館2階 展示ホールDにて開催された”ネットワーク工事機材展”にブースNo.22にて出展しました。多数の方の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2009年10月15日
IEC(国際電気標準会議)より「IEC1906賞」を受賞しました。

IEC(国際電気標準会議)より「IEC1906賞」を受賞しました。

本日、午前11時より都市センターホテルにて、「平成21年度工業標準化事業表彰式」が、松下経済産業副大臣参列のもと行なわれ、当社の雷コンサルティング部の古田 繁氏が、「IEC1906賞表彰」を受賞致しました。

参考リンク

 
2009年10月1日
インターネットTV、「賢者.tv」へ伊藤社長出演!!

インターネットTV、「賢者.tv」へ伊藤社長出演!!

日本最大の社長ドキュメンタリー番組である、インターネットTVの「賢者.tv」へ伊藤社長が出演しております。この番組は、「時代を創る 500人の改革者たち」というコンセプトで企画されたものです。是非御覧下さい。

参考リンク

 
2009年10月1日
雷書籍「サンダーテロ」 発行のお知らせ

雷書籍「サンダーテロ」 発行のお知らせ

雷に関する書籍「サンダーテロ」を制作いたしました。10月8日、ダイヤモンド社より全国一斉発売となります。
この書籍は雷対策の技術書・専門書ではなく、「雷の恐怖と雷被害の実態」、「その雷被害を未然に食い止める人間の英知」を、広く一般の読者に知って頂き、普段は雷などにあまり関心を持たれない多くの方々に、社会インフラや自らの生命・財産を雷被害から守ることの重要性を伝えております。

<書籍概要>
1、タイトル 「サンダーテロ」
2、章構成など A5判160頁フルカラー
定価@1800
第1章「大都市を襲う雷の恐怖」
第2章「雷とはなにか」
第3章「サンダーテロから大切なものを守れ」
第4章「落雷を予測する」
3、執筆者 伊藤眞義(サンコーシヤ代表取締役社長)
4、取材協力
JR東日本・大成建設・ホーチキ・電力中央研究所・気象庁
5、出版社 ダイヤモンド社
6、発売日 10月8日
7、流通 全国主要書店店頭、あまぞん.com(インターネット通販)

 
2009年8月5日
このたび当社で開発した自動式電気釜が、電気学会の第2回『でんきの礎』を受賞しました。

このたび当社で開発した自動式電気釜が、電気学会の第2回『でんきの礎』を受賞しました。

社団法人電気学会 電気技術の顕彰制度『でんきの礎』にて当社が1955年に開発しました自動式電気釜が「モノ」カテゴリー部門で受賞いたしました。

授与式は平成21年8月3日に行なわれ、伊藤社長が受賞いたしました。

電気技術の顕彰制度『でんきの礎』とは、「21世紀において持続可能な社会」を考える上で、20世紀に大きな進歩を見せ、「社会生活に大きな貢献を果たした電気技術」を振り返り、その中でも特に価値のあるものを顕彰することによって、その功績を称えるものである。これによって、その価値を広く世の中に周知し、多くの人々に電気技術の素晴らしさ、面白さを知ってもらい、今後の電気技術に寄与することを目的としたものです。

参考リンク

 
2009年7月31日

防衛施設学会主催 ミリタリーエンジニアテクノフェアに出展しました。

8月4日(火) グランドヒル市ヶ谷にて行なわれた「防衛施設学会主催 第2回 ミリタリーエンジニアテクノフェア」に出展致しました。御来場いただいた方誠にありがとうございました。

出展会場 : グランドヒル市ヶ谷 3F 瑠璃の間
開催時間 : 11:00〜17:00
出展製品 : 各種雷対策製品、SPD、耐雷システム、雷接近警報センサー 等
講演題目 : 「直撃雷にも耐える耐雷システム」  12:35〜12:50

詳細につきましては下記リンクをご参照下さい。

参考リンク

 
2009年7月30日

サンコーシヤの技術がNHK国際放送局(8月7日)で紹介されました。

世界各国で放映されております、”NHK WORLD TV”の”NEWS LINE”という番組内、”TECHNO FRONTIERS”コーナーにおきまして「建物内電磁界シミュレーション」技術が全世界に紹介されました。

 
2009年7月26日
NHKのアインシュタインの眼が放映されました。

NHKのアインシュタインの眼が放映されました。

サンコーシヤはNHK BSハイビジョン番組「アインシュタインの眼」に製作協力し、7月26日(日)午後6時45分からNHK BSハイビジョンで放送されました。
「アインシュタインの眼」は、スーパーカメラを駆使し、人の目には見えない秘密を解き明かす、驚きのエンターテイメント番組です。

放送内容
【#82 雷 〜驚異のパワーに迫る】
同番組内では、弊社も開発に携わった”落雷電磁界解析シミュレーション”やビルの電源用保安器”MZ-200JK2ARR”も紹介されました。

番組中で取り上げられた関連製品

電源用保安器:MZ-200JK2ARR

通信用保安器

LAN用保安器

オフィス&家庭用保安器

参考リンク

 
2009年7月24日

電波タイムズに弊社の記事が掲載されました。

7月24日付電波タイムズ紙の特集”「雷害」各社の最新対策技術と機器”において”雷害対策での信頼と実績(通信・放送インフラ向け)”に記事が掲載されました。

 
2009年7月9日
NHKの番組制作に協力し当番組が放映されます。(アインシュタインの眼)【雷〜驚異のパワーに迫る】

NHKの番組制作に協力し当番組が放映されます。(アインシュタインの眼)【雷〜驚異のパワーに迫る】

サンコーシヤはNHK BSハイビジョン番組「アインシュタインの眼」に製作協力し、7月26日(日)午後6時45分からNHK BSハイビジョンで放送されます。

「アインシュタインの眼」は、スーパーカメラを駆使し、人の目には見えない秘密を解き明かす、驚きのエンターテイメント番組です。

【#82 雷 〜驚異のパワーに迫る】
放送日:7月26日(日) 午後 6:45〜 7:29
再放送:7月27日(月) 午前11:00〜11:44
再放送:7月30日(木) 午前 8:00〜 8:44

参考リンク

 
2009年6月29日

電気新聞、雷害対策特集への記事掲載

6月29日付け電気新聞の雷害対策特集にて”太陽光発電システムの雷対策”の提案をさせていただきました。

 
2009年6月2日
サンコーシヤセミナーin名古屋(雷防護の技術)を好評のうちに終了しました。誠に有難うございました。

サンコーシヤセミナーin名古屋(雷防護の技術)を好評のうちに終了しました。
誠に有難うございました。

2009年7月2日に名古屋商工会議所でサンコーシヤセミナーin名古屋(雷防護の技術)を開催いたします。基調講演として(財)電力中央研究所 横山主席研究員をお招きし「高度情報社会の雷害防止」について講演をしていただきました。セミナー以外にも弊社製品展示を行ない、好評のうちに終了しました。

参考リンク

 
2009年6月1日

電気現場技術2009年6月号に弊社記事が掲載されました。

電気現場技術2009年6月号の特別企画としての”雷から電力設備を守る最新の雷害対策技術と対策機器”において”最近の落雷状況と電気・電子設備の雷保護対策”についての記事が掲載されております。

 
2009年5月28日
海外向けのENGLISH ホームページをリニューアルしました。

海外向けのENGLISH ホームページをリニューアルしました。

2009年5月28日(木)に海外向けのENGLISHホームページをリニューアルいたしました。
今後ともお客様にご満足いただけるよう、サービス内容の向上に努めて参ります。
引き続きサンコーシヤ ホームページをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 
2009年4月1日
4月16日〜17日第6回アジア雷保護フォーラム協賛のお知らせ

4月16日〜17日第6回アジア雷保護フォーラム協賛のお知らせ

2009年4月16日〜17日に、メルパルク横浜にて開催されます、第6回アジア雷保護フォーラム(ALPF)に実行委員として参加します。ALPFは、アジア諸国の雷被害対策技術者の交流の場です。今後も技術発展に貢献していきたいと考えます。

参考リンク

 
2009年3月3日
高速LAN回線(Cat5e)対応の保安器LAN-1000BO発売(4月より)

高速LAN回線(Cat5e)対応の保安器LAN-1000BO発売(4月より)

高速LAN回線(Cat5e)に対応したLAN用のSPDを新たに開発しました。当製品は万が一、ネットワークに雷サージが侵入したサージを速やかにアースへ放流し、サーバやPCを保護します。直撃雷波形対応です。

参考リンク

 
2008年12月
合弁会社 南京淳光科技有限公司を開業

合弁会社 南京淳光科技有限公司を開業

当社と(台湾)海誉電信有限公司との合弁企業として12月16日開業しました。
南京市に本社、工場を建設し中国市場向けGDT、SPDの生産を行う企業としてスタートします。

 
2008年12月26日
ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。

2008年12月26日(金)にホームページをリニューアルいたしました。
今後ともお客様にご満足いただけるよう、サービス内容の向上に努めて参ります。
引き続きサンコーシヤ ホームページをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 
2008年11月21日
11月19日〜21日InterBEE(国際放送機器展)に出展しました。

11月19日〜21日InterBEE(国際放送機器展)に出展しました。

11月19日〜21日に幕張メッセにて開催されました「InterBEE(国際放送機器展)」に雷対策ブースとして出展しました。弊社ブースにも多数の方に御来場いただきました。誠にありがとうございました。

 
2008年10月10日
10月8日〜10日危機管理産業展に出展しました。

10月8日〜10日危機管理産業展に出展しました。

10月08日〜10日に東京ビックサイトにて行なわれました「危機管理産業展」の雷対策ゾーンに出展しました。本年度は夏季の落雷数が過去5年でも最高を記録しておりまして(弊社落雷情報提供サービスによる)来場頂いたお客様にも非常に関心を持って頂けました。誠にありがとうございました。

 
2008年8月1日
2008年8月1日第44回電気保安功労者経済産業大臣表彰について

2008年8月1日第44回電気保安功労者経済産業大臣表彰について

弊社技術主幹の磯川千秋氏が経済産業省より8月1日に第44回電気保安功労者経済産業大臣表彰を受けました。

参考リンク

 
2008年8月8日
2008年8月8日雷被害相談室開設のお知らせ

2008年8月8日雷被害相談室開設のお知らせ

8月8日より、雷対策について受付をおこなう雷相談室(フリーダイヤル)を開設しました。
お困りの企業の方、是非御相談ください。

フリーダイヤル:0120-39-3548

 
2008年7月29日

2008年7月29日モバイル放送事業終了について

7月29日にモバイル放送株式会社と株式会社東芝からプレスリリースされましたモバイル放送事業の終了により、Sバンド防災放送サービスの提供が2009年3月末を目処に全ての放送サービスが終了する事になりましたので、弊社緊急地震速報受信端末「S-band EJ」の販売を中止させて頂くことをご案内させていただきます。

 
2008年7月15日

7月14日発生の地震に関する震度・マグニチュードの誤報について

今回7月14日19時41分、気象庁発報の緊急地震速報を受け、弊社緊急地震速報受信機Sband-EJが誤った表示を行ったことにより関係各位に多大なるご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

1. 原因
気象庁より配信された高度利用者向け緊急地震速報の一部の電文パターンに関し弊社受信機が誤って処理を行った結果マグニチュード12.7と表示致しました。

2. 対策
S-band EJ受信機が気象庁から配信される電文の処理を適切に対応する様、ソフトウェアの修正を至急行い、今月内を目途にご利用頂いている全ての受信機のソフトウェアの入れ替えを実施させて頂きます。

 
2008年7月10日
2008年7月10日新LLS竣工に際し、関西電力殿より感謝状を頂きました。

2008年7月10日新LLS竣工に際し、関西電力殿より感謝状を頂きました。

関西電力新中央給電指令所・基幹系統給電所運開に合せた「新LLS竣工」に際し、伊藤社長が運開式に招待され、納期達成・無事故無災害を高く評価され、同社森社長より感謝状を頂きました。

参考リンク

 
2008年7月8日
2008年7月8日電気学会より電気学術振興賞を受賞しました。

2008年7月8日電気学会より電気学術振興賞を受賞しました。

平成20年電気学会 第64回電気学術振興賞(論文賞)を受賞いたしました。
これは、研究協力をしております 東京大学の石井勝教授を主執筆者とする「LEMP from Lightning Discharges Observed by JLDN」に対しての受賞となります。
今後とも、JLDNの観測データが学術分野に広く貢献できるよう、精度の高い観測に努めてまいりたいと思います。

 
2008年7月8日
2008年7月8日セミナーin名古屋「雷防護と地震対策の技術」に御来場いただき誠にありがとうございました

2008年7月8日セミナーin名古屋「雷防護と地震対策の技術」に御来場いただき
誠にありがとうございました

高度情報化社会の進展する現代、社会を構成する電力・通信・交通・製造業・医療などの分野において、あらゆるシステムや諸設備に対するセキュリティ対策が強く求められている。
「サンコーシヤ」は、異常気象・地震などの自然災害から社会のライフラインを守ることを企業理念としており、今回、雷防護、地震対策といった分野でのセミナーを開催致しました。多数の方の御来場誠にありがとうございました。

 
2008年6月20日
2008年6月19日、20日「震災対策技術展」大阪に出展しました。

2008年6月19日、20日「震災対策技術展」大阪に出展しました。

6月19日〜20日にインテックス大阪で行なわれました「震災対策技術展」に横浜会場と同じくS-Band防災放送グループの一員として出展しました。展示会来場者数は3日間で11,862人(事務局報告)弊社ブースにも多数の方に御来場いただきました。誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2008年6月8日
2008年6月19日、20日「震災対策技術展」大阪に出展しました。

2008年6月5日〜8日東京国際消防防災展

弊社は、東京ビックサイトで開催されました、”東京国際消防防災展”に出展させていただきました。事務局殿報告では、総入場数129,590名と大盛況であったとの事です。御来場いただき誠にありがとうございました。

参考リンク

 
Press Release
緊急地震速報受信機「S-band EJ」が岡崎市役所に採用決定

緊急地震速報受信機「S-band EJ」が岡崎市役所に採用決定

緊急地震速報受信機『S-band EJ』が2008年5月、岡崎市(愛知県)防災課が計画する同市施設に配置する高度利用者向け緊急地震速報システムのひとつとして採用が決定されました。

 
2008年4月1日

2008年4月1日横浜市まちづくり調整局公募のESCO事業サービスを開始しました

横浜市まちづくり調整局公募の「第5号:横浜市関内地区3施設ESCO事業」(中区役所、関内ホール、技能文化会館)・「第6号:横浜市中央図書館ほか1施設ESCO事業」(中央図書館、歴史博物館)を代表企業の弊社を含め三洋関東設備機器(株)・(株)金子工業所・(株)環境マネジメント研究所・三井住友ファイナンス&リース(株)の5社からなるグループにて最優秀提案事業者に選定されました。

2008年3月に構築を終了し、4月1日より11年間に渡りESCO事業サービスを開始します。

参考リンク

 
2008年3月1日
2008年3月1日緊急地震速報受信機『S-band EJ』を新発売

2008年3月1日緊急地震速報受信機『S-band EJ』を新発売

3月からモバイル放送株式会社がスタートする緊急地震速報サービス「Sバンド防災放送」に対応した法人向け共用防災受信機『S-band EJ』(エスバンド イージェイ)を3月1日に新発売いたします。

 
2008年3月19日(水)〜21日(金)

平成20年電気学会全国大会、会場内展示会に出展しました。

福岡工業大学殿キャンパス内にて開催されました、”平成20年電気学会全国大会”における出展ブースにて弊社も出展させていただきました。出展製品としましては、雷防護の為のSPD、緊急地震速報システム、そして変電所での状態を診断する事が出来るDOBLE測定器(周波数応答解析器、油中水分量測定器)を展示させていただきました。多数の方の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2008年3月7日
3月4日(火)〜7日(金)SECURITY SHOW 2008に出展しました。

2008年6月5日〜8日東京国際消防防災展

3月4日(火)から7日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて開催されたセキュリティーショー2008に出展しました。「防災・自然災害対策ゾーン」にて緊急地震速報やSPDなどを展示させていただき、数多くの方にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2008年2月1日
2008年1月31日、2月1日震災対策技術展(横浜)に出展しました。

2008年1月31日、2月1日震災対策技術展(横浜)に出展しました。

パシフィコ横浜にて開催された、震災対策技術展にS-Band防災放送グループの一員として出展しました。展示品としては、緊急地震速報システムを紹介させていただきました。たくさんの方に御来場いただき誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2007年11月29日
第52回澁澤賞受賞について

第52回澁澤賞受賞について

弊社技術主幹の磯川千秋氏が澁澤賞を受賞しました。 澁澤賞は、故澁澤元治博士が昭和30年に文化功労者として表彰を受けられた栄誉を記念するため、昭和31年に設けられたものです。磯川千秋氏は(社)電気設備学会での、電機・電子機器の雷保護関連委員会に長年貢献し、電機・電子機器の雷保護対策を通じ、電気保安に功績があったということで(社)電気設備学会からの推薦により本賞を受賞しました。

 
2008年初旬発売予定
緊急地震速報システム端末を開発しました。

緊急地震速報システム端末を開発しました。

緊急地震速報システムの端末を2008年初旬に発売予定です。特徴としましては、パラボラ不要の衛星回線使用(S-Band衛星)となります。カタログをアップしましたので、詳細はそちらを御覧ください。

参考リンク

 
2007年10月31日〜11月1日
第2回「震災対策技術展/自然災害対策技術展」宮城に出展しました。

第2回「震災対策技術展/自然災害対策技術展」宮城に出展しました。

震災対策技術展/自然災害対策技術展が、みやぎ産業交流センター(夢メッセMIYAGI)にて開催され、弊社も出展させていただきました。多数の御来場ありがとうございました。

参考リンク

 
2007年10月17日・18日・19日
危機管理産業展に出展しました。

危機管理産業展に出展しました。

危機管理産業展が東京ビックサイトにて開催されました。
多数の御来場誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2007年10月11日・12日
ネットワーク工事機材展に出展しました。

ネットワーク工事機材展に出展しました。

ネットワーク工事機材展が池袋サンシャインシティ文化会館にて開催され、弊社も出展させていただきました。多数の御来場いただき誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2007年8月31日
Doble(変圧器診断機器)製品を計測・試験機器ページにアップしました。

Doble(変圧器診断機器)製品を計測・試験機器ページにアップしました。

Doble社製変圧器診断測定装置の主要製品について紹介させていただきます。

参考リンク

 
2007年7月23日
総合雷対策カタログをリニューアルしました。

総合雷対策カタログをリニューアルしました。

総合雷対策カタログにJIS対応の新製品のSPDやLAN用保安器を追加してリニューアルしました。
是非、ご一読をお願い致します。

参考リンク

 
2007年7月4日・5日・6日
オフィスセキュリティエキスポに出展しました。

オフィスセキュリティエキスポに出展しました。

オフィスセキュリティエキスポが7月4日・5日・6日に東京ビックサイトにて開催され、弊社も出展させていただきました。多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2007年4月
バッテリテスタ(CTA-4000)表示を日本語化しました

バッテリテスタ(CTA-4000)表示を日本語化しました

ミドトロニクス社製バッテリテスタCTA-4000におきまして、本体表示およびPC転送ソフトが日本語になり、作業性が良くなりました。

参考リンク

 
2007年2月1日&2日
震災対策技術展に出展致しました。

震災対策技術展に出展致しました。

震災対策技術展が2月1日、2日に横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)にて開催され、弊社も出展させていただきました。多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

参考リンク

 
2007年1月1日
ホームページをリニューアルしました!!

ホームページをリニューアルしました!!

1月1日を新規スタートとして、新しくホームページが生まれ変わりました。今後とも御愛用頂ければ幸いです。本年もよろしくお願い申し上げます。

 
2006年
表面実装アレスタ(3極タイプ)3SD4シリーズ

表面実装アレスタ(3極タイプ)3SD4シリーズ

3極タイプの表面実装用アレスタ。基盤の小型化、低コスト化に貢献できます。(国内初!!)

参考リンク

 
2006年11月28日
サンコーシヤフォーラムIN大阪を開催しました。

サンコーシヤフォーラムIN大阪を開催しました。

7月のサンコーシヤフォーラムに引き続き、大阪にて展示会およびセミナーを開催しました。前回に負けず劣らず説明員、講師共に力が入り大成功に終える事が出来ました。当日、御来場くださった方々に厚く御礼申し上げます。

 
2006年10月24日〜26日
危機管理産業展に出展しました。

危機管理産業展に出展しました。

国内外の危機管理に関連する製品・サービスなどを幅広く対象とした展示会で弊社も参加させていただきました。多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

 
2006年
一般住宅向け保安器(HLP-S)

一般住宅向け保安器(HLP-S)

本製品は、住宅内の通信回路(電話回線、TV用同軸ケーブル)に誘起される異常電圧から通信機器を保護するための劣化表示付通信回線用避雷器です。

参考リンク

 
2006年
Power Over Ethernet用サージ防護デバイス

Power Over Ethernet用サージ防護デバイス

本製品は、IEEE802.3afに適合したPower over Ethernet回線(B方式)に誘起される異常電圧からネットワーク機器を保護するための保安器です。

参考リンク

 
2006年9月18日〜21日
ICLP雷保護国際会議IN金沢に出展しました。

ICLP雷保護国際会議IN金沢に出展しました。

第28回ICLP(International Conference on Lightning Protection)が金沢で開催され、弊社も出展させていただきました。御来場誠にありがとうございました。

 
2006年7月21日
ICLP雷保護国際会議IN金沢に出展しました。

サンコーシヤフォーラムIN東京を開催しました。

セミナーと展示会を同時開催させていただきました。当日は、多方面の方々が参加され説明員、講師も力が入った展示会となりました。多数の御来場誠にありがとうございました。

 
2006年
DOBLE社(本社、米国のマサチューセッツ)の国内総代理店となりました。

DOBLE社(本社、米国のマサチューセッツ)の国内総代理店となりました。

電力設備の劣化診断・保護診断装置の分野で、世界でもっとも高い信頼と実績を持つDOBLE社と代理店契約を結び国内での製品とサービスの提供を開始しました。

 
2006年4月19日〜21日
EMCノイズ対策展に出展致しました。

EMCノイズ対策展に出展致しました。

国内唯一の電磁波ノイズ対策に関する専門技術展であり、弊社は雷保護の製品を展示させていただきました。多数の御来場ありがとうございました。

 
2006年2月
中国・広東省陽江市に「陽江山光社防雷通信設備有限公司」を設立。

中国・広東省陽江市に「陽江山光社防雷通信設備有限公司」を設立。

 
2005年11月
住宅用接地キット「ホームアース」を開発、販売

住宅用接地キット「ホームアース」を開発、販売

簡単な施工で良質な接地施工が可能なキットを開発・販売開始しました。

参考リンク

 
2005年11月
傘形避雷針「パラキャッチ」の開発・販売

傘形避雷針「パラキャッチ」の開発・販売

従来の避雷針では保護が難しい無線中継所などのアンテナを雷から保護する製品です。

参考リンク

 
2005年10月
省エネタイプ航空障害灯OM-3Cを開発、販売

省エネタイプ航空障害灯OM-3Cを開発、販売

従来のタイプより約1/5に消費電力を抑え(10W/灯)、且つ、軽量化(1/2の重量)を実現した航空障害灯の開発し、販売を開始しました。

参考リンク

 
2005年4月
新JIS対応サージ防護デバイスの開発・販売

新JIS対応サージ防護デバイスの開発・販売

IEC規格を元に、新しく制定されたJIS規格(10/350μs対応など)に対応した製品を開発しました。

参考リンク

 
2005年1月
ゴーストカッタを開発・販売

ゴーストカッタを開発・販売

地上波デジタル放送とCATVを混合した時にCATV側に出るゴースト現象(特に電波の強電界地域に起こる。)を解消します。

参考リンク

 
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ