1997年 - 1999年

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

お知らせ

HOME > お知らせ > 1997年 - 1999年

1997年 - 1999年

 
1999年

電子式中間配線盤(EDF)と通信監視装置の開発

 
1999年

携帯電話・PHS用簡易基地局の開発・販売

携帯電話のつながりにくい、構外の道路沿い、地下街などに通話エリアを拡大するためのキューピクルを開発

 
1999年10月

『サンコーシヤ社友会』発足

 
1998年6月

シンガポールCommunic Asia98に出展

 
1998年4月

EMC・ノイズ対策技術展に出展

 
1998年3月13日
ISO 9001認証取得

ISO 9001認証取得

平成10年3月13日付けでISO(国際標準化機構)9001の認証を取得しました。 サンコーシヤは「国内・国外のお客様のニーズに適応した品質保証システムの 構築と企業の体質強化」を目的にこの国際規格に挑戦しました。 より一層、お客様ニーズを第一優先とした品質システムの保持・向上を目指し 邁進して参ります。

 
1998年2月

長野オリンピックを二重偏波ドップラーレーダーによる気象情報でサポート

世界的ビックイベントである長野オリンピックを弊社の二重偏波ドップラーレーダーでサポート。大会の運営に協力しました。

製品の詳細を見る

 
1997年10月

長野オリンピックオフィシャルサプライヤーを受託

 
1997年7月
北陸電力(株)殿に二重偏波ドップラーレーダーシステム納入

北陸電力(株)殿に二重偏波ドップラーレーダーシステム納入

1997年7月、北陸電力(株)殿向けに当社が受注 に成功した「二重偏波ドップラーレーダーシステム」 が納入され、1998年11月5日より運用を開始しました。高さ約40メートルある新型気象レーダーは、 丸いドーム内にパラボラアンテナが入っており、 半径120キロメートルの範囲を1分間に3回転して調べ、雲の中の水の粒子及び変化、 雷雲の発達・衰退などの活動状況を三次元リアルタイムで捉え、そのデータを約40キロメートル離れた 研究所に送り続けています。これにより、雷の発生時期や落雷地点の予測が可能になりました。

製品の詳細を見る

 
1997年6月

TE関西テクニカルフェアに出展

絶縁モジュールを始めクローネ社のLSA-PLUS端子、サンアース、各種保安器を出展

 
1997年4月

EMC・ノイズ対策技術展に出展

半導体サージ保護デバイスSSPDを中心にセラミックアレスタ、同軸避雷器、その他各種保安装置を展示

 
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ