耐雷トランス(踏切制御子電源用)

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

対策事例

HOME > 対策事例 > 鉄道の雷対策例 > 耐雷トランス(踏切制御子電源用)

耐雷トランス(踏切制御子電源用)

 

踏切設備の雷害対策を最適化

踏切設備に於ける雷害は、電源部からのサージ電流の侵入が主要因と考えられます。

現状、電源ラインは保安器S200 形(放流形保安器)による防護を行っておりますが、多雷地区等では保護性能が不十分なため、踏切制御子専用の耐雷トランスによる雷防護を推奨します。

  耐雷トランス(踏切制御子電源用)
 

性能

容量(連続) 55VA
電圧比
(入力:出力)
200V:200V
耐電圧 出力〜入力端子間 - インパルス1.2/50μs 30kV
出力〜 Es 端子間 - インパルス1.2/50μs 30kV
入力〜 Es 端子間 - インパルス1.2/50μs 10kV
 
 
 
耐雷トランス
 

保安器S200形(放流形)を耐雷トランスに置き換え、踏切設備の雷害対策を最適化
※耐雷トランス(踏切制御子電源用)IP-P55 形とIP-P55HC 形の外観形状は同じです。

 
 

>> 鉄道の雷対策例・ソリューション一覧へ戻る
 
 
関連商品
 
       
 
伝送用耐雷トランスSU10   保安器(信号用)   踏切制御子保安器    

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ