さび対策(鉄部防錆用)

下塗り塗料 セレクトコートSE350 パワフルガードページ印刷

※写真はイメージです。実際の製品とは異なる場合がございます。

【用途】
沿岸地域のさびた鉄部、鉄製品のさびた部分へ塗布することで耐久性をUPさせる

『仕上がり:グレー色』

【特長】
・赤サビを黒色被膜に転換する”さびチェンジ.”との相乗効果で、サビ鋼板、新鋼板ともに、強靭な不動態皮膜を形成できます
・ケレン(サビ除去)作業が十分にできない環境下においても、”さびチェンジ.”の併用効果、抜群の密着力と塗膜の強度で、赤サビの発生・進行を強力に防止します
・上塗り塗料を選ばない、速乾性で塗りやすい防錆塗料です
・鉛・クロムフリー・トルエン・キシレンフリーで人と環境にやさしい、安全・安心設計です

キーワード アルファペイント株式会社
製品情報 製品名:セレクトコートSE350 パワフルガード

この製品についてのお問い合わせはこちら

橋梁、船舶、プラント、鉄骨などの塩害腐食防止に特に有効です。

塩水噴霧試験(JIS Z 2371)による効果の検証

種 類 弱溶剤型エポキシ樹脂塗料
色 名 ライトグレー
荷 姿 3.9kgセット、15kgセット

従来工法との比較

従来のさび止め工法

(下地調整)1種ケレンまたは2種ケレン >> さび止め塗装 >> 下塗り塗装 >> 上塗り塗装

新不動態被膜化工法

(下地調整)清掃のみ >> SN300塗装 >> SE350塗装 >> 上塗り塗装

従来のさび止め工法と比較して「ケレン作業の簡素化」、「残存赤さびの不動態被膜化」、「作業工程の短縮化」、「省力化」が期待できます。

塗装方法

一般さび鉄部 防錆仕様・・・さび鉄面の一般防食塗装(上塗りあり)

右にスクロールしてご覧ください

工程 塗料名 調合

合計膜厚
(ドライμm)

塗布量
(kg/m2/回)

塗装回数 塗装間隔(hr) 塗装用具
工程内 工程間
下地調整

劣化している旧塗膜や浮きサビは皮スキ等で除去してください。(浮きサビ以外のサビは除去不要です)
ゴミ、ホコリ等をキレイに除去してください。油脂類等はシンナー、洗剤等で除去してください。
効率的な下地調整には、高圧水洗を推奨します。

錆転換処理

セレクトコートSN330

既調合
塗りにくい時は水で(5%以内)希釈

35~52

0.15~0.22

1

夏季12以上

冬季24以上

ハケ、ローラー、スプレー
下塗り

セレクトコートSE350

主剤:硬化剤5:1
専用シンナーで希釈(0~7%)

80~100

0.22~0.28

1

夏季12以上30日

冬季20以上30日

ハケ、ローラー、スプレー
上塗り

高耐久性塗料を任意に選択

ハケ、ローラー、スプレー

塗装動画

資料ダウンロード

この製品についてのお問い合わせはこちら

関連する製品

雷対策WEB相談室