102-TS 形試験配線盤を開発しました

開発

サンコーシヤは、「102-TS 形試験配線盤」を開発しました。

本製品は、外線と局内の切り分けならびに切り替えに使用するための10回線用の配線盤です。
専用SPDの実装が可能で、通信回線に侵入した異常電圧・電流から回線に接続された各種機器を保護します。

【特徴】
・はんだ(外線側)-ラッピング(局内側)端子とはんだ(外線側)-はんだ(局内側)端子の2タイプ
・高さ方向が160mmのため、他端子盤と共通サイズでMDF等の設計が容易
・着脱可能な示名条片付きで手元での記入が可能
・102-TS形SPDには抜け防止機構あり耐振動性能が大幅に向上

詳細につきましては、下記リンク先よりご覧ください。

102-TS 形試験配線盤

2021/01/21

雷対策WEB相談室