一部地域(東京都)への新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言再発令に対する当社の対応について

このたび、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および感染拡大により生活に影響を受けられている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。また、医療関係者をはじめ社会活動を支えてくださっている皆さまに改めて感謝と敬意を表します。

株式会社サンコーシヤ(本社:東京都品川区大崎4-3-8、代表取締役社長:伊藤眞義)は、新型コロナウイルス感染拡大が続く一部地域(東京都)に、政府より「緊急事態宣言」が再度発令されたことを受け、改めて当社の対応内容についてお知らせ致します。                       

  • 宣言対象地域の従業員:
在宅勤務を基本とする業務対応を原則とさせていただきます。
  • その他地域の従業員:
通常勤務としますが、一部従業員は在宅勤務とさせていただきます。

引き続き、テレワーク勤務制度及びフレックスタイム制度を活用した在宅勤務及び通勤混雑ピーク回避の時差出退勤等を、積極的に推進してまいります。

尚、期間中は出勤者数削減に向けて取組んでまいりますので、弊社担当者へご連絡いただく場合は、極力、携帯電話又はメール等をご利用いただくか、連絡先が不明な場合は、弊社ホームページの 『お問い合わせ』 (https://www.sankosha.co.jp/contact-us/)よりEメールにてご連絡いただければ幸いです。

これからも社内外への感染被害抑止、従業員ならびに当社関係者の皆さまの安全確保を最優先に、グループ会社とも連携を図りながら、必要な対応を実施してまいります。

尚、本対応の解除につきましては、今後の政府方針等により判断をさせていただきます。

関係者の皆様におかれましては、大変ご迷惑・ご不便をおかけ致しますが、ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

2021/07/12

雷対策WEB相談室