通信用SPD ZPW-NM形

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

通信用SPD ZPW形

 

ZPW-NM形

 

カテゴリC2、カテゴリD1対応
各種計装・計測・通信回線、防災監視盤などを雷サージから保護する通信用SPD(避雷器)です。
●多芯回線対応(ZPW-NM:4芯、ZPW-485:3芯)
●太陽光発電システム、防災監視盤等の各種計装・計測回線、通信回線の雷保護用
●メンテナンス製に優れたプラグイン構造(無瞬断でのプラグ脱着可能)
●DINレール取り付け可能
●劣化表示機能付き
●RoHS指令対応

 
※参考資料
 

ZPW-NM 取扱説明書 【PDF】

 
 
主な性能
 
◆推奨ケーブル◆
  ZPW-NMJKN ZPW-NMJKQ
形式

JKN (ねじ端子タイプ)

※写真はZPW-NMJKN

JKQ (クイック端子タイプ)

※写真はZPW-NMJQK

推奨ケーブル

または圧着端子

より線:0.5〜2.63mm2

単線:直径0.8〜1.82mm

AWG:20〜14

M3圧着端子(圧着端子幅6.6mm以下)

より線:0.5〜2.5mm2

単線:直径0.8〜1.6mm

AWG:20〜12

(いずれも最大電線被覆外径4.1mm以下)

 

◆主な仕様◆

項 目 ZPW-NM ZPW-485
主な用途

各種計装・計測・通信回線

防災監視盤(4芯)

RS485/RS422回線(3芯)
最大連続使用電圧 L−L間 DC 150V DC 6V
定格電流 L-T間 100mA DC 100mA
挿入損失 DC 〜1MHz 0.5dB以下 1.0dB以下

電圧防護レベル

1.2/50μs・10kA

8/20μs・5kA

L-E間 1,000V以下
各L端子間 50V以下
T-E間 500V以下

インパルス耐久性

L-E間

8/20μs 20kA

(4線合計値)

10回 (カテゴリC2)

10/350μs 2kA

(4線合計値)

2回 (カテゴリD1)

8/20μs 5kA

(3線合計値)

10回 (カテゴリC2)

8/20μs 1kA

(3線合計値)


2回 (カテゴリD1)
劣化表示機能 あり (正常時:白色/劣化時:えんじ色)
 
各項目はJIS C5381-21の規定に準拠

>通信用SPDへ戻る
 

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ