製品情報

ZP形

 

ZP形

拡大

 

カテゴリC2、カテゴリD1対応
電話回線、制御回線などの通信回線を雷サージから保護する通信用SPD(避雷器)です。
●スリム形
●ADSL、TEL、ISDN
●本体ととジャック分離可能
●DINレール取り付け可能
●劣化判断機能付き
RoHS対応

 
※参考資料
 

ZP-「」 取扱説明書 【PDF】

※CAD図面(dxf,zip圧縮形式)
 

ZP形

 

設置事例

 
設置事例
 
主な性能
 
  ZP-JK.jpg ZP-JKN.jpg
種別

ZP形 通常タイプ

ZP形 ねじ端子タイプ (ZP-「」JKN形)

※K2,N1,EN1,EN3,H3 24V,NMのみ

接続条件

【L1,L2,T1,T2端子】

0.08mm2(AWG28)〜2.5mm2(AWG13)

 

【E端子】

M4対応の絶縁被覆付圧着端子

より線1.25mm2(AWG16)以上

【L1,L2,T1,T2端子】

M4対応の絶縁被覆付圧着端子

より線0.2mm2(AWG24)〜2.63mm2(AWG14)

【E端子】

M4対応の絶縁被覆付圧着端子

より線1.25mm2(AWG16)以上

寸法

W12×D107×H77

W17.6×D127×H77

 
項目

ZP-EN1

ZP-EN1JKN

ZP-EN3

ZP-EN3JKN

ZP-A1
主な用途 ADSL
TEL
アナログ専用線
ISDN
デジタル専用線
ISDN
xDSL
ADSL
最大連続使用電圧 DC 170V DC 52V DC 170V
許容回路電流 DC 100mA
直列抵抗 10Ω以下
挿入損失 1.0dB以下
(DC〜10MHz)
1.0dB以下
(DC〜30MHz)
電圧防護レベル 対地間 400V以下 200V以下 1000V以下
インパルス電流Imax 8/20μs 10kA
10/350μs 2kA
インパルス耐久性 カテゴリC2 10kA(10回)(8/20μs)
カテゴリD1 2.5kA(2回)(10/350μs)
劣化故障表示機能 専用テスターによる検査 あり (正常時:LED点灯/異常時:LED消灯)
配線方法 中継にて使用(ぶら下げ不可)
 
各項目はJIS C5381-21の規定に準拠
 
 
項目

ZP-H3 06V

ZP-H3 12V

ZP-H3 24V

ZP-H3 48V

ZP-H3 24VJKN

ZP-N1

ZP-N1JKN

ZP-NM

ZP-NMJKN

主な用途 計装回線
スローパルス
風向風速計
DC4-20mA
平衡回線
テレコン
テレメータ回線
熱電対
平衡回線
多芯計測回線
風向風速計
白金式温度計
最大連続使用電圧 06V:DC 9V
12V:DC 13.5V
24V:DC 27V
48V:DC 52V
DC 150V DC 150V
許容回路電流 06V:DC 400mA
12V:DC 100mA
24V:DC 100mA
48V:DC 100mA
DC 3A
直列抵抗 5Ω±10%
挿入損失 1.0dB以下
(DC〜400kHz)
1.0dB以下
(DC〜1MHz)
電圧防護レベル 対地間 06V:80V以下
12V:100V以下
24V:120V以下
48V:140V以下
1000V以下 1000V以下
インパルス電流Imax 8/20μs 10kA
10/350μs 2kA 1kA
インパルス耐久性 カテゴリC2 10kA(10回)(8/20μs) 4kA(10回)(8/20μs)
カテゴリD1 2.5kA(2回)(10/350μs) 1kA(2回)(10/350μs)
劣化故障表示機能 専用テスターによる
検査
あり (正常時:LED点灯/異常時:LED消灯)
配線方法

中継にて使用

(ぶら下げ不可)

中継、ぶら下げとも可

ぶら下げにて使用

(中継不可)

 
各項目はJIS C5381-21の規定に準拠
 
 
項目

ZP-K2

ZP-K2JKN

ZP-DC24 ZP-DC48
主な用途 制御電源
リレー回線
スピーカ回線
通信・信号回線の
電源回路
最大連続使用電圧 DC 180V DC 27V DC 52V
許容回路電流 DC 3A
直列抵抗
挿入損失 1.0dB以下
(DC〜10MHz)
1.0dB以下
(DC〜1MHz)
電圧防護レベル 対地間 800V以下 500V以下
インパルス電流Imax 8/20μs 10kA
10/350μs 1kA
インパルス耐久性 カテゴリC2 4kA(10回)(8/20μs)
カテゴリD1 1kA(2回)(10/350μs)
劣化故障表示機能 専用テスターによる
検査
あり (正常時:LED点灯/異常時:LED消灯)
配線方法 中継、ぶら下げとも可
 
各項目はJIS C5381-21の規定に準拠
 
 
項 目 ZP-H2-H1
主な用途 RS422/RS485信号回線
最大連続使用電圧 DC 5V
許容回路電流 DC 100mA
直列抵抗 5Ω±10%
挿入損失 1.0dB以下
(DC〜500kHz)
電圧防護レベル 対地間 50V以下
インパルス電流Imax 8/20μs 10kA
10/350μs 2kA
インパルス耐久性 カテゴリC2 10kA(10回)(8/20μs)
カテゴリD1 2.5kA(2回)(10/350μs)
劣化故障表示機能 専用テスターによる
検査
あり (正常時:LED点灯/異常時:LED消灯)
配線方法 中継のみ(ぶら下げ不可)
 
各項目はJIS C5381-21の規定に準拠

>通信用SPDへ戻る
 

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ