変電所絶縁形保安装置

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

変電所絶縁形保安装置

 

変電所絶縁形保安装置

拡大

 

搬送波伝送方式の変電所遠方監視制御装置、連絡遮断装置等の連絡線の引き込み点に設けて、変電所等の事故時の構内大地電位上昇、連絡線に誘導する雷サージ等の異常電圧から、人体保護並びに機器および回線の絶縁破壊を防止するために使用する保安器(避雷器)です。


 
 
主な性能
 
項 目 性 能
伝送周波数範囲 0.3〜3.4kHz
信号レベル 10dBm
インピーダンス比 線路側:機器側 600Ω:600Ω
インピーダンス偏差 ±10%
信動作減衰量 0.5dBm以下(0.3〜3.4kHz)
耐電圧 線路側〜機器側間 交流(50/60Hz)10kV 1分間及び
インパルス1.2/50μs 25kV 3回
線路側〜En間
機器側〜En間 交流(50/60Hz)3kV 1分間
保護レベル
(1)対地電圧
(2)線間電圧
インパルス電圧10/200μs3kV
及び交流(50/60Hz)500Vを
線路側〜Ef間に印加
50V以下
寿命 インパルス電流 10/200μs 400A 100回
(線路〜Ef間) 交流(50/60Hz) 20A、0.1s、10回
電流耐量 インパルス電流 10/200μs・5000A
(線路〜Ef間) 交流(50/60Hz) AC20A、1s
絶縁抵抗 線路側〜機器側間 100MΩ以上(DC250Vメガー)
線路側〜Ef間
線路側〜En間
機器側〜En間

>鉄道用保安装置(保安器・避雷器)へ戻る
 

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ