風車落雷測定器

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

風車落雷測定器

 

風車への落雷電流を計算し、落雷時刻や電流値などの落雷データを制御ユニットに保存します。保存した落雷データは外部出力可能です。

 
 

製品概要

 
風車落雷測定器の構成
センサーユニット
風車落雷測定器の構成
制御ユニット
 
  • 風車タワー下部に、センサーユニットをステンレスバンドで固定します。
  • センサーユニットで得た信号は塔体内部の制御ユニットに送られ、電流値を計算します。
  • 落雷データは、制御ユニットに保存されます。
  • 落雷を検知すると接点を出力します。
  • 落雷を検知するしきい値は、設定で変更することができます。
  • 塔体径が3.5m〜4.5mの風車に対応しています。
 
 

製品構成

 
風車落雷測定器の構成
▼センサユニット外側

信号ケーブル
▼制御ユニット外側
▼制御ユニット内部構造
 
 

仕様

 
項目 性能
センサ 電流検知センサ
検出電流範囲 0.5kA 〜 60kA(塔体径3.5m〜3.9m)
0.5kA 〜 80kA(塔体径4.0m〜4.5m)
精度 ±30%
時刻 リアルタイムクロックIC(内部時計)
精度 月差1分程度
落雷情報の種類 ・電流ピーク値(向きに関わらず正の数値)
・検出日時(年,月,日,時,分)
電源 AC100V, 200V
その他 ・SDカードによるデータ取り出し
・無電圧接点(定格:DC30V, 1A,a接点)
・トリガレベル可変(0.5kA, 2kA, 5kA, 10kA, 20kA)
・塔体径3.5m〜4.5mに対応
 
 

>雷観測製品へ戻る
 

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ