サージプリント

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

サージプリント

 
surge_print_img01.jpg  

サージプリントは通信線や接地線等に流れた雷サージ電流の痕跡を目視で確認可能な簡易型の雷サージ検出デバイスで、小型・電源不要・簡単取り付け・低価格という4つの特徴を有しております。

 2011年度グッドデザイン賞受賞

 

※参考資料

サージプリント取扱説明書 【PDF】

 
 
 

サージプリント

 

surge_print_img01.jpg

拡大

 

特徴

①接地線(又は通信線)に容易に取り付けできます。

★特に、SPDの接地線に取り付けると効果的です。

②雷サージが侵入した場合、一目瞭然です。

(表示部にラインが表示されます。)

電源は必要ありません

④種々のサイズのケーブルにワンタッチで取り付けできます。

Sサイズ ⇒ φ3〜4用 (ex. IV線 1.25sq,2sq,3.5sq相当)

Mサイズ ⇒ φ5〜6 用 (ex. IV線 5.5sq,8sq相当)

メンテナンスフリー(使い捨てタイプ)です。

 

動作表示

 

 

雷サージが通過した際の確認目安は次の通りです。

 サージプリント 表示見本

 注1)本製品に磁石を近づけないで下さい。また、本製品を磁気製品の近くに置いたり、設置しないで下さい。

     誤動作する恐れがございます。

 注2)本製品は簡易型の雷サージ電流検出デバイスですので、上記の動作表示はあくまで目安です。
雷サージ波形やケーブル径の違い等により、動作表示に差異が生じる場合が有ります。
また、一般的な雷サージ波形ではない波形(極めて短時間の波形等)に対しては、反応しない場合が有りますのでご了承ください。
正確な雷サージ電流値や雷サージ数を検出したい場合は、別途弊社製の雷サージ電流測定器や雷サージカウンタの設置を
ご推奨致します。
注3)電源線には取り付けないでください。
また、突入電流が流れる可能性のある通信線(モーター制御回線等)にも取り付けないでください。
電源電流や突入電流等の大きな電流に反応し、目的の雷サージ電流を検出できない場合が有ります。


>雷計測装置製品へ戻る

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ