コンサルティング

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

コンサルティング

 
コンサルティング  

高度情報化社会では、既設、新設を問わず総合的にバランスの取れた雷対策を講ずる必要があり、そうしなければ耐雷効果も十分発揮することは出来ません。システム全体を見て不十分なところを補い、個別対策の協調をとるなど総合的な雷対策が特に重要となります。雷対策はIEC(国際電気標準会議)による最新の規格に準拠した考えに基づいて行うことが合理的かつ効果的です。

 
弊社の雷対策ノウハウと豊富な製品群を組み合わせることで、最適なご提案が可能となります。悩みの種である雷によるシステム障害を長年の経験と実績・最新技術を駆使してサンコーシヤが解決のお手伝いを致します。当社では、雷対策コンサルティング部門を設け、その調査からハード面及び、ソフト面の防護対策まで提案するとともに、その防護処置を講じております。
このように、総合的かつ一貫してお客様をサポートできるのが当社の特徴です。
 
 

コンサルティング

 
高度情報化による機器の電子化、ネットワークの多様化に伴い、雷による被害は公共機関からオフィス、家庭まで増加しており、システム全体を見てバランスの取れた雷対策を行う必要があります。
弊社は1930年創業以来培ってきた雷防護に関するノウハウと豊富な製品群を集約し雷対策を調査、提案、工事、メンテナンスまで総合的にサポートいたします。
 

具体的な雷対策コンサルティング提案、雷リスク診断をご希望の方は以下の連絡先へお願いいたします。

 
株式会社サンコーシヤ 雷コンサルティング部
TEL: 042-770-0256
Email: info@sankosha.co.jp
 
 

総合雷対策システムの流れ

 
総合雷対策システムの流れ
 
 

雷防護システムのご提案

 
お客様の環境に最適な雷対策をご提案します。
 
外部雷保護システム
雷電流を他へ影響を及ぼすことなく、大地に放流するためのシステム
 
内部雷保護システム
雷電流によって生じた異常電圧から電気設備やシステムを防護するためのシステム
 
接地の等電位化
各種接地が等電位化することで、落雷による接地間電位差を解消します。
 
 

落雷データを用いた解析

 

雷統計データによる地域ごとの雷密度の解析

雷センサーにより長年集計してきたデータを元に地域ごとの落雷状況を解析
 
雷統計データによる地域ごとの雷密度の解析
 
 

落雷解析データによる落雷位置の特定

標定精度の高い雷センサーにより落雷位置と雷の規模を特定する。
 
落雷解析データによる落雷位置の特定
 
 

雷リスク診断

 

雷リスク簡易診断

雷リスク診断プログラムの約20の質問に答えることで、診断レポートを作成します。
 
雷リスク簡易診断
 
 

雷リスク専門診断

地域環境、電気設備、計装設備、接地系統、管理状況が分かる資料を提出していただき。それを元に雷対策専門家による最適な対策提案を実施します。
 
雷リスク専門診断

>雷防護ソリューション製品へ戻る
 

展示会情報

雷被害相談室

雷被害でお困りの方は、
以下よりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ 0120-39-3548

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ ボタン

技術資料

Webカタログ

オンラインショップ


ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ