光学式雨量計

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

光学式雨量計

 
光学式雨量計  

赤外線の送/受信機間を横切る雨を判別しその量を正確に測定します。 具体的にはフォトダイオードで受けた赤外線信号から霧や塵の影響を除去し、降っている物の周波数領域を検出します。 次に内蔵したCPUが情報を解析し結果を出力します。 データは通信回線を使用して集中的に管理でき、局地的な降水監視など利用できます。


 
 
 

光学式雨量計・視程計 WIVIS(OWI-130)

 

光学式雨量計・視程計 WIVIS(OWI-130)

拡大

 

WIVISは気象観測と視程計測の2つの光学システムで構成されている非常に優れたセンサーです。
雨などにより引き起こされるシンチレーションという光学的現象を検出して自動的に降水種別、降水量および視程を決定します。
WIVISはあらゆる天候下において正確な降水測定を行います。2重測定システムであるため、WIVISは最適化されたアルゴリズムによって降水および視程の測定ができます。信頼性と確かな性能を提供し、世界中のあらゆる環境下で確かな測定を行っています。

【寸法】 WIVISセンサーヘッド :W730xD230xH115
制御Box       :W305xD210xH465
HIPS(雹,霰センサー):W865xD216xH90

 
 

装置仕様

 
視程計
項 目 仕 様
測定レンジ 0.001m 〜 3km (10km はオプション)
測定精度 20% (3kmまで)
時定数 5分
データ更新間隔 1分
明暗閾値 5%
気象計
項 目 仕 様
気象記号 50以上のNWS/WMOコード
降雨測定レンジ 0.1 〜 3000 mm/hr
積算雨量 0.1 〜 999.999 mm
降雨測定精度 5% (積算値)
降雨解像度 0.001 mm
降雪測定レンジ 0.01 〜 300 mm/hr (等価水量)
積算降雪量 0.001 〜 999.999 mm (等価水量)
降雪測定精度 10% (積算値)
降雪解像度 0.001mm
雹、霰測定精度※ 時間の90%
データ更新間隔 1分
 
※HIPS(雹、霰センサー)はオプションです
 

電気仕様

 
項 目 仕 様
供給電源 ユーザー選択(工場設定)
100/110/220/230 VAC, 50/60 Hz @ 50VA
(150VA max HIPSセンサー付属の場合)
12VDC@3A電源はオプションです
ヒューズ ユーザーで用意 サイズは2.3.2を参照
信号出力 RS-232-C ASCII
リレー出力 視程に対する乾式リレー(オプション)
保安器 AC電源およびRS-232信号線を保護
 

環境仕様

 
項 目 仕 様
動作温度 -40〜50℃
湿度 0〜100%
降水/ダスト NEMA-4Xタイプ防護
 

外観仕様

 
項 目 仕 様
サイズ WIVISセンサーヘッド
W730 x D230 x H115
制御Box W305 x D210 x H465
HIPS(雹,霰センサー) W865 x D216 x H90
重量 WIVISセンサーヘッド 4.5kg(ケーブル含む)
制御Box 10kg
HIPS(雹,霰センサー) 2.3kg (ケーブル含む)
ケーブル長 WIVISセンサーヘッド 5m (最大10m)
HIPS(雹,霰センサー) 1.5m

>気象観測装置製品へ戻る
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ