耐震装置

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

耐震装置

 
 

耐震フレーム架は、地震に対して強い耐久力のある架で、本製品を使用し通信設備および装置全体を固定することにより、強烈な地震時においても破損することなく的確な情報提供を逐次行うことが可能になります。

 
 
 

耐震フレーム架

 

fure-mu 190-175.jpg

 

通信設備が複雑化している今日、地震時の信頼性がなおいっそう要望されています。そのためにも地震に対して強い耐久力のある耐震フレーム架で、通信設備を機器、および装置全体毎に固定し、地震時においても的確な情報提供を逐次行うことができます。

 

種類
FLタイプ
床が二重床(ダクトフロア等)の場合
SLタイプ
床が建物の床スラブ直接の場合

 
 

FLタイプ

 
収納装置架の寸法 高さ2,300/ 巾(520)
奥行400以下/ (D=1470時)
高さ2750/ 巾(520)
奥行400以下/ (D=1470時)
収納
装置架数
8 10 12 14 16 18 8 10 12 14 16
幅W 2,405 2,930 3,455 4,135 4,660 5,185 2,405 2,930 3,455 4,135 4,660
高さH
(フリアク面から)
2,555 〜2,605 3,005 〜3,055
奥行きD 1,470 1,470
柱幅 150 150
柱数 2 3 2 3
概算重量
(kg)
960 1,040 1,150 1,550 1,630 1,840 1,070 1,150 1,250 1,720 1,790
 

SLタイプ

 
収納装置架の寸法 高さ2,300/ 巾(520)
奥行400以下/ (D=1470時)
高さ2750/ 巾(520)
奥行400以下/ (D=1470時)
収納
装置架数
8 10 12 14 16 18 8 10 12 14 16
幅W 2,405 2,930 3,455 4,135 4,660 5,185 2,405 2,980 3,505 4,210 4,735
高さH
(フリアク面から)
2,630 3,080
奥行きD 1,470 1,470
柱幅 150 150
柱数 2 3 2 3
概算重量
(kg)
760 820 880 1,220 1,280 1,370 860 920 990 1,370 1,440
 
 

>地震対策製品へ戻る
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ