免震装置

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

製品情報

免震装置

 

免震装置で、地震災害から重要な情報機器設備を守ります。

 

su 190-175.jpg  

免震装置は、構造物のフロワーに取り付け、その上に守る機器設備を設置します。

地震時、免震装置が地震の揺れを吸収することで守る設備に地震の揺れが伝わり難くし、吸収できなかった地震の揺れを極力少なくします。


 
 
 

免震装置「サーバーウテナ」

 

su-3 190-175.jpg


 

地震では、守りきれない設備を免震で大きな揺れを抑え、振動による衝撃から設備を守ります。

 免震装置「サーバーウテナ」は、ヤクモ株式会社の製品です。

 

 

 

【特 長】


◆ 円弧レールによるセンタリング(復元力)により、大きな余震にも対応します。

◆ 上部プレートとレールが分離しません。

◆ 上下レールにより、コンパクトながら可動変位置を拡大します。

◆ 搭載荷重に影響されず、常に安定した免震性能を発揮します。

 

 

su 600-308.jpg

 

 

 

 

免震装置(サーバーウテナ)の種類


SUMシリーズ  (ストローク:250mm) SULシリーズ  (ストローク:335mm)
省スペースモデル 高性能モデル

神戸波などのさまざまな地震をクリアした製品です。

 

 

 

 

より大きく揺れる場所への設置を実現した製品です。

 

【動作イメージ】 【配置スペース図】
SU-21 220-169.jpg SU-22 220-185.jpg

 


免震装置(サーバーウテナ)の機能と仕様

 ■ 神戸波『818gal』⇒『140gal』に低減

1995年の兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)に対する振動試験結果

 

SU-24 220-200.jpg
SU-27 36-43.jpg
SU-25 220-202.jpg
SU-26 220-202.jpg

 

 ■ ボルト固定可能=転倒リスク軽減

 

ボルト固定が出来ない免震装置に比べて、想定外の地震時にラックが転倒するリスクを大幅に軽減ができます。

menshin5 300-269.jpg

 

 

 

■  仕  様

menshin6 600-356.jpg

 

 

 

 

免震装置(サーバーウテナ)の設置例

 

 

 

menshin1 190-252.jpg menshin7 250-186.jpg

 

 


>地震対策製品へ戻る
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ