IEC(国際電気標準会議)より「IEC1906賞」を受賞しました

TEL:0120-39-3548

SANKOSHA

お知らせ

HOME > お知らせ > 2005年 - 2010年 > IEC(国際電気標準会議)より「IEC1906賞」を受賞しました

IEC(国際電気標準会議)より「IEC1906賞」を受賞しました

 

photo

拡大

 
平成21年10月15日の午前11時より都市センターホテルにて、「平成21年度工業標準化事業表彰式」が、松下経済産業副大臣参列のもと行なわれ、当社の雷コンサルティング部の古田 繁氏が、「IEC1906賞表彰」を受賞致しました。
 
受賞内容としましては、日本における配電システムについての技術的な理解及び配電システムでのサージ防護デバイス(SPDs)の適用などについて、WG3(低電圧サージ保安装置の選定と適用に関する原則)及びWG5(低電圧サージ保安装置)の主要メンバーとして多大な貢献をしたことに対する功績で受賞いたしました。
 
この「IEC1906賞」は、主要国際標準機関のひとつであるIECが、電気・電子技術の標準化及び関連活動に大きく貢献したと評価されるIECの専門家(個人)に対して授与するもので、我が国の受賞者に対しては、毎年工業化標準化表彰式に併せて表彰が行なわれています。
 
本年は世界19カ国から119名が表彰される中、我が国からは16名が受賞致しました。
 
 
※参考資料

IEC(国際電気標準会議)1906賞 受賞者名簿 【PDF】

表彰状 【PDF】

 
 

ピックアップ

長年培ってきた技術とノウハウを結集した雷対策に関する資料や、雷について知っておきたい情報など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

  • 技術資料・用語集
  • 配線事例
  • FAQ 雷対策でよくある質問
  • 雷を知る基礎知識

ページトップ